FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

絶景を求めて!

旅先や日常で出会った『絶景!?』の記録です。

[キャンプ道具] Nature Hikeの激安テントを購入! 

2016.07.03

AmazonでポチってしまったNature Hikeの激安テントを試し張りしてきました。


※Nature Hikeの1人用テント。MSRテントのパクり商品と言われても仕方がないかな。。。




Nature Hikeは中国のアウトドアメーカーですが、某有名メーカーのデザインをコピーしたようなテントが1諭吉でお釣りがくる激安価格で販売されています。




購入目的は、Black Diamondのメガライト(参天)へのインストール用です。
メガライト、もう3年ぐらい使ってませんが、今や廃盤で非常に高値。使わないと勿体ない。

使わなくなった理由は虫と雨です。
対策として、メガバグを購入すれば良かったのですが予算的に無理でした。(今やメガバグも廃盤でとんでもない価格で売られています。)

代わりにバグビビィ(アウトドアリサーチ)を購入しましたがサイズ的に長すぎて雨天での水没が発生。
要するに、メガライトからはみ出してしまうのでシュラフが水没してしまうのです。

ということで、しばらくご無沙汰していたメガライトですが、ツーリングキャンプで有効利用するために、インナーテントになる物を探していたのです。



Amazonで久しぶりにテントを検索してみると、MSRハバをパクったとしか思えない激安テントを発見。サイズ的にもちょうど良さそうだし、単独使用でもそこそこ使えそうだったのでポチってしまいました。

中華製ということで縫製はお粗末でしたが、値段を考えれば十分許容範囲です。
MSRハバと違う点は、天頂のクロスポールがないこと。そのため室内も狭いし、前室もエアライズのような狭さです。

また、ベンチレーターも頭側のみです。
張り綱用のループはあるものの、生地の補強も無いので風にも弱そう。

というわけで、このテントを単独で使用するなら、風の心配がないキャンプ場限定でしょう。また、室内の狭さを考えると二人用を購入したほうが幸せです。


※ペグダウン、張り綱はしてません。


※横から見ると、上部の狭さが分かる。




さて、本題はメガライトへのインストールですが、まずはメガライトを久しぶりに張ってみます。
加水分解は大丈夫です。薄い素材なので、使用中に傷めてしまった箇所はありますが、まだまだ使えそうです。


※メガライトは芝生に似合う。

で、今回購入したNature Hikeのテントをインストール。


※大き過ぎず、小さ過ぎず。サイズバッチリです。

ポールも天幕にギリギリ触れるぐらい、幕に変なテンションがかかることはありません。
雨の吹き込みも大丈夫そうです。


※中にNature Hikeのインナーが入ってます。

メガライト設置面積の半分は前室として使えますし、Nature Hikeは吊り下げ式テントなので、寝る前までは内幕をポールから外しておけば、メガライト全体の空間を広々と使うこともできます。

メガライトは風に強いので、雨降りでも快適に過ごせそうです。

良い買い物をしました。

おわり。

2016/07/03 Sun. 22:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→https://forthesuperbview.blog.fc2.com/tb.php/264-e4b95ea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)