FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

絶景を求めて!

旅先や日常で出会った『絶景!?』の記録です。

[登山] 三峯神社から雲取山へ偵察登山? 

2017.12.09

前夜、三峯神社に初雪が降ったとのことなので、プチ雪山登山へ行ってきました。

雪は5cmほどしかなく、ストックもチェーンスパイクも出番ありませんでしたが、
やっぱり新雪ハイクは気持ち良いものですね。


※妙法ヶ岳。今年2回目です。


※白岩山。山頂が登山道から少し離れていて素通りするところでした。


※雲取山。こちらも今年2回目。山頂に立っていた2017年の記念碑が無くなっている。なんだか寂しいな。


※奥多摩小屋。2018年以降の取り壊しが決定し、再建は難しいようだ。テント場はどうなってしまうのか、今は見守るしかありません。



雲取山は何度か登っていますが、いずれも鴨沢からの往復。
今回は三峯神社から雲取山へ登り、鴨沢へ下る計画です。
また、年内にお仲間のテント泊デビューで雲取山へ登る予定もあるので、登山道やテン場の偵察も兼ねて歩きました。

電車パスで三峯神社まで来ると、この時期は到着が10:30頃になってしまいます。
最初は妙法ヶ岳はパスするつもりでしたが、行きのバス内で三峯神社の“三峯”が妙法ヶ岳、白岩山、雲取山だと知り、三山まとめて歩くことにしました。
かなりのタイムロスにはなりますが、知ってしまったからには、やるしかないでしょ!

雪の影響もあり、バスの到着が少し遅れましたが、なんとか10時半過ぎに出発できました。

天気は良好。積雪のお陰で空気が冷えており、歩くには最高のコンディションでした。




【備忘】

■服装
半袖シャツ、薄手の長袖フリース、夏用ズボン。山頂もそれほど寒くなく、ウインドブレーカー不要でした。
ストック、チェーンスパイク持参しましたが出番無し。手袋も未使用。
サングラスは適度に装着。雪目恐いですから。
ザックはFP25。靴はマムート、靴下は2枚履き。

■コースタイム
終始、標準タイムの0.8ぐらい。体調は良かったのですが、雪歩きがまだまだ下手くそです。後半いつもの膝痛。

■登山道の様子
登山道は雲取山まではほとんど積雪、逆に雲取山から先はほとんど夏道。まだ雪は凍ってなかったためアイゼンは効かないと思います。

■その他
水は600ml程度。ほとんど飲まなかったし、汗もあまりかかなかった。
帰りのパス、バス停誰もいなくて、代わりに仔猫が餌くれと寄ってきた!

バスにスマホ忘れる。すぐに見つかったから良かったけど、オッサンマジデヤバイヨ?

2017/12/09 Sat. 21:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→https://forthesuperbview.blog.fc2.com/tb.php/308-1012b4c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)