FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

絶景を求めて!

旅先や日常で出会った『絶景!?』の記録です。

[お買い物] ミラーレス一眼 FUJIFILM X-E3購入! 

2018.04.04

突如現れた物欲という名の春の嵐。
11人の諭吉さんが吹き飛んでいきました。

同じFUJIFILMのX-T20と最後まで迷いましたが、操作性の良さを優先に選びました。

これまでカメラはキヤノン一筋でしたが、これを機に富士フイルムへ完全移籍となるのか?
自分でも楽しみです。


※やっぱり黒が好き。キットレンズはズームにしました。


■お値段など
有楽町ビックカメラで購入。
店頭価格120,139円(税込)。
キャンペーンで約4,500割引、オマケで純正バッテリー(6,000円相当)とガイドブック(定価2,000円)が貰えました。
ポイント10%考慮すれば、まあまあお安く買えました。

■富士フイルムカメラの魅力
・フィルムシミュレーション
→いわゆるFUJIの色。色々試してみたいです。

・JPEG撮って出しがキレイ?
→まだキヤノン機と比較したりしていないので実感してませんが、キレイらしい。画像処理(補正)が良くできているみたいですね。
RAW画像がハードの実力かと思いますが、色々試してみたいです。

・ISO感度
→12800でも結構キレイ(に補正される)。
それに比べるとキヤノンったら。。。

よくよく考えてみたら、富士フイルムの魅力は全て画像処理にあるようですね。
ユーザビリティ・操作性やハードの実力(速さなど)はまだまだキヤノンの方が優れているように思います。

■X-T20の優位点(対 X-E3)
・フラッシュ内蔵
→あんまり使わないから無くても。

・チルト液晶
→ほとんど使ったことがない。

・光軸上にEVF
→慣れの問題かと。

・ファームウエアバージョンアップ
→ここが一番迷った。X-E3だけ放置されることはないと信じて。
(追記:2018.04.12にバージョンアップが予告されました。)

・十字キー
→あれば便利だけど、使用頻度はそれほど高くないかな。個人的にはフォーカスレバーの方が操作性が良いと思います。


■X-E3の優位点(対 X-T20)
・Bluetooth
→現時点ではまだまだ実用的ではないけど、今後に期待。

・右手だけで操作可能
→ここが一番大事だと判断しました。特に再生ボタンが右側にあるのが良い。

・フォーカスレバー
→これを一度使うと、逆に無いのが不便でならない。

・サイズが小さい
→T20よりは若干小さいが、中途半端に大きいので、決め手に欠ける。

■X-E3のマイナスポイント
・液晶画面の感度
→十字キーが無い代わりに画面フリック操作がショートカット代わりになっているが、タッチ感度が悪くて誤操作連発。

・EVFの倍率か低い
→これはT20と同じではあるんだけど、近視にはキツい。まあ、この価格帯だとスタンダードなので仕方ないかな。


2018/04/04 Wed. 22:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→https://forthesuperbview.blog.fc2.com/tb.php/322-e751bed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)